このページの本文へ移動

製品情報

HOME > 製品情報 > Etak®

Etak®

「Etak®」は、マナックと広島大学大学院医歯薬保健学研究院 二川浩樹教授で共同開発し製品化したエトキシシラン系の抗菌・除菌成分です。乾燥後も抗菌・抗ウイルス効果が1週間程度持続する特徴があり、特定の菌やウイルスから環境を守ることが期待できます。
マナックでは、このEtak®を製造し、抗菌製品の原材料として各社へ供給しているほか、Etak®を有用成分として配合した高濃度アルコールタイプの除菌・抗菌コーティング剤「Etak®セーフティーコート®」を業務用として製造・販売しています。


Etak®セーフティコート®

噴きかけた直後はアルコールの効果で除菌。アルコールが乾いた後にEtak®が噴きかけたモノの表面に固定化し、コーティングするため、後から菌やウイルスが来ても1週間抗菌効果を持続します。

※全てのウイルス・菌に効果があるわけではありません。
※使用状況により、持続力は異なります。

Etak®セーフティーコート®製品概要(PDF:4,343KB)

テーブル、イス、ドアノブ、手すり、衣類、シーツなどに噴きかけるだけで、Etak®の抗菌バリアが約1週間続きます。

※使用状況により、持続力は異なります。

Etak®セーフティーコート®使い方(PDF:1.964KB)

※Etak®は株式会社CampusMedicoの登録商標です。
※セーフティーコート®はマナック株式会社の登録商標です。


HOME > 製品情報